結婚相手と出会うために私がやったこと

結婚相手と出会うために私がやったこと

恋愛経験は人並みにありましたが、ちょっと引きづるような大失恋をしてからは男性を見る目が厳しくなったのか、恋愛に積極的になれず、5年間も彼がいない時期がありました。

 

友人からは「彼がいないなんてもったいない」とか「もう彼がいるように見られてるんだよ」と言ってもらえたりしていたので容姿には特に問題ありませんでした。

 

普通に職場などでいいなと思う人がいても、そういう人には決まって彼女がいます。

 

もう、タイミングの問題なのでこれはとにかく出会いを広げるしかないと思い、合コンをセッティングしてもらったり、街コンに参加したりして出会いの場を作ったりしました。

 

出会いが広がると初対面の人でもフランクに話せるようなコツがつかめるようになり、会話に困らなくなってきました。

 

それまでは、最初から運命の人の様な1人と出会ってうまくいくことばかりを考えていましたが色々な人と出会ってその中に運命の人がいればいいんだという考えに変わり、自分の理想のハードルを下げてみることにしました。

 

すると、急にモテ期がきたようにアプローチされることが多くなったのです。

 

結局は、職場の人の紹介で出会った人と結婚しましたが、出会いにつながることを色々とやったおかげで、男性とのコミニケーション能力が上がり、いい出会いにつながったのだと思います。